■ちょぴっと話5

「最近エッチもマンネリだからさ、コスチュームプレイじゃなくて、何て言うの?
えっとシチュエーションプレイってのやってみない?」
不意に彼がそうのたまった。

「シチュエーションプレイ?」
「なりきりでやるちゅー事かな?」
「…なんかふりしてエッチするのめんどくさい」
「お前が好きなシチュエーション決めていいからさ…」
「ふーん? いいの?」
「ああ♪」

今日の私もちょっと意地が悪いのだ。
その言葉後悔するなよ。
…と心の中で思いつつ。

「そっか…えっとねぇ」

といって身体の力を抜いて横になる。
そして…



「マグロプレイ…」

目次|
inserted by FC2 system